本数で変わってくる赤いバラの花言葉 と バラの活用方法

バラ
The following two tabs change content below.

げんき

無敵の花屋 代表
元気ですかー!花かんざしのオーナー、無敵の花屋こと畠山元気です。私が花屋をやっているのは、男でも女でもお花を 贈り合ったり、オシャレに飾ったり、育てたりするような、そんなボタニカルな社会を実現するために頑張っています。 趣味はマラソンとトレイルランニングです。出場予定の大会

花束の定番中の定番といえば、バラの花束ですよね。

バラの本数で花言葉は変わってきます。特別な時には、背伸びをしてでも本数にもこだわりを持ちたいものです。女性はお花を贈られると嬉しいですが、そこに意味(花言葉)がついてくると忘れられない想い出に変わっていきます。

バラの色で変わる花言葉

10輪のバラ

お花は枯れてしまうからこそ美しいと思います。しかし、お花は美しい想い出となって残りますよね。

バラの本数の花言葉

1本

一目惚れ・あなたしかいない・あなたが運命の人

2本

この世界は2人だけ

3本

愛してます・告白

4本

死ぬまで気持ちは変わりません

5本

あなたに出会えて本当に良かった

6本

あなたに夢中・お互いに敬い愛し分かち合おう

7本

密かな愛

8本

あなたの思いやり、励ましに感謝します

9本

いつもあなたを想っています・いつも一緒にいてください

10本

あなたは全てが完璧

11本

最愛

12本

私と付き合って下さい・恋人になってください・奥さんになってください

13本

永遠の友情

15本

ごめんなさい

16本

不安な愛

17本

絶望の愛

18本

誠実

19本

忍耐と期待

20本

ひとひらの愛

21本

あなただけに尽くします

24本

一日中想っています

36本

覚えているよ

40本

真実の愛

44本

変わらぬ愛を誓う

50本

恒久

99本

永遠の愛・ずっと好きだ

100本

100%の愛

101本

これ以上ないほど愛してます

108本

結婚してください・永久(とわ)に愛します

365本

あなたが毎日恋しい

999本

何度生まれ変わってもあなたを愛する

ここにあげた花言葉は一部で、違う花言葉もあります。

注文する(直前のご注文だとご希望に添えない場合があります。早めにご連絡下さい。)

本数によって変わってくるシチュエーション

さり気なく1本だけを渡すのもオシャレですが、ダズンローズといって12本のバラにそれぜれの誓いを込めて贈る演出を結婚式などでします。➀感謝誠実幸福信頼希望愛情情熱真実尊敬栄光努力永遠

誰もが憧れる100本のバラの花束なんかも、今流行っているようですね。

バラ100本の花束

高校の卒業式に100本のバラの花束を贈るのが流行っているようです。卒業式シーズンの100本のバラの花束。生産者の方が暖房を燃やして咲かせたバラ1本???円×100なんで安くはないです。高校生にはちょっと高いです。

なので、高校生からの注文には学割りしちゃいます。割引+配達料金サービス(配達区域のみ)。頑張ってバイトして、彼女にバラの花束を贈ってみよう。

プロポーズに108本のバラの花束。真っ赤なバラの花束を抱えてプロポーズというシチュエーションは頭にすぐに浮かびます。それよりも素晴らしい演出のプロポーズは、まず出会ったときに9本(いつもあなたを想ってます・一緒にいてください)のバラブーケを渡して、いざプロポーズの時に99本(永遠の愛・ずっと好きだ)を渡します。合わせると108本(結婚してください・永久に愛す)になります。

それからプロポーズの言葉と指輪です。一生想い出に残ることマチガイナシ❣

注文する(50本以上の注文の場合は10日前にはご予約ください)

バラの活用方法

バラの花束をもらいました。さて、花瓶に飾りましょう。その時には、お水に切花栄養剤を入れましょう。手入れ不要で長もちします。

でも、いっぱいのバラを飾る花瓶がない時はいろいろな方法でバラを楽しみつくしましょう。

ドライフラワーにする。今流行のスワッグ。束ねて吊るしておくだけでオシャレなインテリアになります。ドライフラワーの花言葉はこちら

ドライフラワー3

ポプリにする。ドライフラワーにしたお花にアロマオイルをかけて密閉しておけば、香りが広がるポプリになります。

ドライフラワーパック ポプリ

バラ風呂にする。100本のバラの花束と同じくらいバラの贅沢といえばバラ風呂。花びらを浮かべるのも素敵ですが、掃除のことを考えるとバラの頭を浮かべてゴージャス感を味わった方がよさそうです。バラの花には農薬はかかっていませんが、水洗いをしてお風呂に浮かべると敏感肌の方はいいかもしれません。

赤バラ風呂

 

「お花なんてもったいない」という方がいますが、逆に人生は損得だけじゃもったいない。人生に喜びと想い出を。

お花が人生に華を咲かせて、豊かにしてくれます。そこには幸せがうまれます。

 

ただ、花を贈るだけではなく想い(花言葉)も一緒に贈ってみませんか?

花言葉を一緒に伝えるも良し、花だけを渡すのも良し。

花というモノをプレゼントするのではなく、

 花をプレゼントするキモチが、

 フラワーギフトなんです。

LINE@はじめました!

観葉植物相談室やお花の問合せ・注文などこちらからも対応いたします。

友だち追加

ABOUTこの記事をかいた人

元気ですかー!花かんざしのオーナー、無敵の花屋こと畠山元気です。私が花屋をやっているのは、男でも女でもお花を 贈り合ったり、オシャレに飾ったり、育てたりするような、そんなボタニカルな社会を実現するために頑張っています。 趣味はマラソンとトレイルランニングです。出場予定の大会